オーストラリア留学 現地リアルタイム情報 基本情報

【メルボルン】市内は乗車無料で観光客も安心!トラム(路面電車)の乗り方と便利なアプリのご紹介!

2018.06.29
基本情報

こんにちは!オーストラリア留学アカデミーです。

今回はメルボルン市内を始め、メルボルンの主要エリアのアクセスに欠かせないトラム(路面電車)について。

トラムの乗り方やトラムを使いこなすための便利なアプリ、観光客の方向けトラムのシティサークルもご紹介いたします。

メルボルン市内はトラムが無料なので、観光客の方も是非活用しまししょう!

 

メルボルン市内はトラムが無料!

嬉しいことにメルボルン市内のトラムは無料です!

かつては市内のトラムも有料でしたが、無料になり本当に便利になりました!

西はドックランズから東はパーラメント駅、北はビクトリアマーケットから南はフリンダース駅の範囲内の以下エリアは全てフリートラムゾーンとなります。

フリートラムゾーン

トラムストップにはフリートラムゾーンの表示がありますので、フリートラムゾーン内の移動は交通カード(Myki)はタッチ不要です。

フリートラムゾーンを超えてトラムに乗る場合は、必ずMykiカードのタッチオンが必要です。

タッチしていない場合は高額な罰金を取られますのでお気をつけください!

(トラムがフリートラムゾーンを出るときは車内でアナウンスが流れます。)

 

観光客の方は35番のシティサークルがおすすめ!

とりあえずメルボルンの市内を回ってみたい方は35番のシティサークルがおすすめ!

フリートラムゾーンが設定される前から、観光客の方向けに無料で走っているシティサークルは、メルボルンの市内をぐるっと一周し、フリンダース駅や、パーラメント、セントパトリック大聖堂などの有名な観光スポットを回ることができます!

トラムに乗って一周するだけでも十分メルボルンの街並みを楽しむことができますよ!

旧型車を使ったレトロなデザインのシティサークルはグリーンとエンジの車両があります。

 

トラムの乗り方

フリートラムゾーン以外の利用はMykiカードが必要!

市内のトラムの利用は無料ですが、フリートラムゾーンを超えてトラムを乗る場合は、交通カードのMyki(マイキー)カードが必要になります。

Mykiカードの購入&トップアップ(チャージ)はセブンイレブンや主要駅、オンラインで可能

購入したカードに必要な金額をトップアップして使います。

トラムの路線図

まずは路線図で行き先とトラム番号を確認しましょう!

多くのトラムが走っているので、これがなかなか難しい。。

トラムストップから乗車!

トラムストップにはストップ名、トラムストップ番号、止まるトラムの番号や行き先などが書いています。

こちらをよく確認をし、反対方向のトラムに乗らないように気をつけましょう!

反対方向行きのトラムは道路の反対側にトラムストップがあります。

こちらは86と96番のトラムが止まるSwanstonストリートとBourkeストリートのトラムストップ

次のトラムの時間をこちらで確認。次のトラムが10分後などの時は歩いた方が早い場合も。

無料ゾーン以外は必ずMykiカードをタッチしましょう!

フリートラムゾーンを超えてトラムに乗る場合は、必ずMykiカードをタッチしましょう!

無賃乗車する人を取り締まるチェッカーが定期的に見回りしているので、万が一タッチを忘れてしまうと罰金を取られるので注意が必要です。

無料ゾーン以外はMykiカードを忘れずにタッチ!

トラム情報をチェックできる便利なアプリtram TRACKER

次のトラムの時間やトラムストップやルートを確認したいときに、便利なアプリtram TRACKER!

tram TRACKERは以下のページからダウンロード可能です。

iPhoneの方はこちら

Androidの方はこちら

 

まとめ

トラムを上手に使いこなしメルボルンを満喫しましょう!!

オーストラリア留学説明会のご予約はコチラ

留学のお問合せはコチラ

最新記事をチェックする

各種お問い合わせCONTACT

オーストラリア留学に興味のある方、説明会・カウンセリング希望の方、お気軽にお問い合わせください。

無料カウンセリング
お問い合わせはこちらから

メールからお問い合わせ
お電話からお問い合わせ0120-457-557