オーストラリア留学 現地リアルタイム情報 学校紹介

130以上の豊富なレッスンから学べる名門校ILSC学校訪問

2017.10.02
学校紹介

今回はオーストラリアの3都市(シドニー、メルボルン、ブリスベン)に展開する超人気校ILSC校をご紹介します。

オーストラリアだけでなく、カナダ(バンクーバー、トロント、モントリオール)とアメリカ(サンフランシスコ、ニューヨーク)、インド(ニューデリー)にも学校があり、世界中で英語を学べる環境を整えています。

シドニー校の学校紹介ページはコチラ

メルボルン校の学校紹介ページはコチラ

ブリスベン校の学校紹介ページはコチラ

 

全てのキャンパスが一等地にある最高のロケーション

ILSCの魅力の1つは何といってもそのロケーション。

全てのキャンパスが街の中心部にあり、シドニー校はタウンホールの目の前、メルボルン校はサザンクロス駅の目の前、そしてブリスベン校がセントラル校の目の前という好立地です。

主要な交通機関からのアクセスが良いためとても通いやすく、しかも学校周辺は食事やショッピングも楽しめるため、充実したキャンパスライフを過ごせます。

周辺のお店などで働くことも出来るのでワーキングホリデーで来ている人にとってもおススメです!

シドニー校はタウンホールの目の前

メルボルン校の前にあるサザンクロス駅

ブリスベン校はセントラル駅から徒歩1分

 

130を超える豊富なレッスンプログラム

ILSCはオーストラリアの他の学校と比較しても大規模な学校といえます。ヨーロッパや南米、アジアから多くの生徒が集まるため、それなりの授業の数を用意する必要があります。

言いかえるとそれだけの豊富なレッスンから選択することができ、自分の興味のある分野を学べたり、苦手分野を克服することも可能となります。

選べるコースは各キャンパスにより異なりますが、一般英語の他にもIELTS、ケンブリッジなどの試験対策やビジネス英語、さらにはジャーナリズムや広告などについても学ぶことが出来ます。

初心者から上級者まで確実に自分の興味のあるレッスンを選ぶことが出来るはずです!

徹底されたEOP(English Only Policy)

ILSCの学校内ではEOP(English Only Policy ※英語以外の使用禁止)が徹底されています。

校内の至る所で異なる国から来た留学生同士が英語で会話をする姿が見られました。

ちなみに私が学校訪問した際も、日本人スタッフさんとの会話は全て英語。たまたまロビーにいた時に日本から国際電話がかかって来たので思わず電話に出たのですが、「日本語での電話は外でかけて下さい」と受付の方に言われました。

素晴らしい徹底ぶり!(笑)

フルタイムクラスに加え、午前・午後・夜間の4つの時間帯で通学可能

ILSCの良いところは学校に通える時間帯を4つから選べることです。

フルタイムインテンシブコースは朝8時半から夕方17時すぎまで授業をみっちり受けられますが、ワーキングホリデーで仕事もしながら通いたい人のために午前のみのコースや午後のみ、また夜間のみというコースもあります。

自分の都合に合わせた通学スタイルを選べるのは嬉しいですね!

 

ILSCに興味のある方はぜひオーストラリア留学アカデミーまでお問合せ下さい!

お問合せはコチラ

オーストラリア留学説明会はコチラ

最新記事をチェックする

各種お問い合わせCONTACT

オーストラリア留学に興味のある方、説明会・カウンセリング希望の方、お気軽にお問い合わせください。

無料カウンセリング
お問い合わせはこちらから

メールからお問い合わせ
お電話からお問い合わせ0120-457-557