オーストラリア留学 現地リアルタイム情報 観光・お役立ち情報

【ゴールドコースト】オージーが案内するバーレイヘッズビーチ周辺とサーファーズからの行き方

2018.10.23
観光・お役立ち情報

40キロ以上にわたる白い砂浜の美しいビーチを持つゴールドコースト。

観光客の方にはショッピングも食事もナイトライフも全て楽しめるサーファーズパラダイスが人気ですよね。

サーファーズパラダイスも賑やかで楽しいですが、地元のオージーにはのんびりと過ごせるBurleigh Heads(バーレーヘッズ)が人気です!

今回はバーレーヘッズ出身のオージーにビーチ周辺を案内してもらいました。サーフスポットとして有名なバーレーヘッズですが、のんびりとした休日を過ごしたい方にもオススメですよ!

今回案内してくれたのは、日本に住んでたこともあるバーレーヘッズ&ブリスベン出身のお二人。

 

サーファーズパラダイスからバーレーヘッズへのアクセス

サーファーズパラダイスからバーレーヘッズは、トラムとバスを使いアクセスをします。

①サーファーズからトラムで終点のBroadbeach South(ブロードビーチサウス)駅へ

② Broadbeach South駅で、トラムストップすぐ横のバス停から700番のTweed Heads行きのバスに乗る

③Burleigh Heads(バーレーヘッズ)のバス停で降りる

② Broadbeach Southのバス停と700番のバス

③でバーレーヘッズのバス停を降りるとすぐに海があります!!

 

Burleigh Heads Beach(バーレーヘッズビーチ)

バスを降りるとすぐ目の前には海があります。早速行ってみましょう。

バーレーヘッズ周辺には、サーファーズパラダイスのように高いビルがないため、のんびりとした時間を過ごせます。遠くに見えるのがサーファーズの高層ビル群です。

とてもいいお天気だったこの日。

紫外線のとっても強いオーストラリア。さらにビーチを歩くとなると日焼け止めは必須ですが、バーレーヘッズ出身の彼女は、あまり日焼け止めを塗る習慣がないよう。さすがにこれにはオージーの彼も驚き!

皆さんはオーストラリア滞在中は必ず日焼け止めを塗りましょう!

ビーチの入口で発見したプレートによると、ゴールドコーストと神奈川県は友好提携協定を結んでるようです。

案内してくれたお二人は神奈川に住んでいたことがあるため、「オーストラリアに戻るまで知らなかった〜!」嬉しそうに見せてくれました!

Burleigh Heads Beach地図

 

Burleigh Heads National Park(バーレーヘッズ国立公園)

ビーチのすぐ横には国立公園があります。

公園につながる芝生では、この日もたくさんのオージーがピクニックを楽しんでおりました。

これぞオーストラリアの休日です!

天気のいい日は海や公園に行き友人や家族と自然を楽しむ。オーストラリアではごく当たり前の光景ですが、日本人にとってはとっても贅沢な時間ですよね。

海を見ながら公園内の山道を登っていきましょう!

公園内にはオーストラリアの野生動物が生息しており、運が良ければコアラも観ることができるようです。

さらに頑張って山道を登っていくとTumgun Lookoutという展望台があります。

Tumgun Lookoutからの眺め

展望台からはイルカの群れやクジラが観れることもあるようです!

Burleigh Heads National Park地図

 

ビーチ周辺でランチ&ショッピング

バーレーヘッズビーチの周辺にはたくさんのレストランやカフェ、雑貨屋や洋服屋など、おしゃれなお店が並んでおり、ランチスポットにも困らないでしょう!

今回私たちはメキシカンのお店でランチをしました。ビーチで遊んだ後にふらっと立ち寄れる気軽な雰囲気のお店です。

おしゃれな雑貨屋さんもちょこちょこありウインドーショッピングも楽しめます。

カンガルーやコアラ柄の小物が可愛い!お土産探しもできますね。

たまには賑やかなサーファーズパラダイスから足を伸ばし、バーレーヘッズでリラックスした休日をお過ごしください!

オーストラリア留学説明会のご予約はコチラ

留学のお問合せはコチラ

最新記事をチェックする

各種お問い合わせCONTACT

オーストラリア留学に興味のある方、説明会・カウンセリング希望の方、お気軽にお問い合わせください。

無料カウンセリング
お問い合わせはこちらから

メールからお問い合わせ
お電話からお問い合わせ0120-457-557